ビジネスシューズ コスパ最強

コスパ最強ビジネスシューズのおすすめはこれで決まり!【1万円~編】

スニーカーショップ  

ビジネスマンの鏡である「スーツ」の次に大事なアイテムと言えば「ビジネスシューズ」です。「本革」や「合皮」と素材が変わるだけでガラッと印象が変わる「ビジネスシューズ」ですが、営業でたくさん外出されるビジネスマンだと履きつぶしてしまうことが多々あることでしょう!

足元が使い古したビジネスシューズよりも「きれいなビジネスシューズ」の方が取引先の相手の方にも好印象を与えれるはずです!

できる男は足元から!

そこで、今回は「コスパ最強のビジネスシューズ」を詳しく紹介していきます。「1万円前後」で手に入れることができる革靴を紹介していくので安くで新しい靴を探している方は是非チェックしてみてください!

 

コスパ最強のビジネスシューズの前にビジネスマンは足元から

ビジネスシューズ コスパ最強

「ファッションは足元から」と言われるように「ビジネスマンも足元から」の印象がかなり大事です!

見た目は清潔感ある爽やかな男性で魅力的に感じても、足元の「革靴」が汚れて汚くないままだったら「清潔感ある爽やかな男性」というイメージが消えてしまい、不快感を与えてしまう可能性もあります。

自分的には靴の汚れは「たくさん歩いた証」として思い入れのあるものだと思う方も多いでしょうが、取引先の営業へ行く際にはやっぱり「きれいな革靴」を履いていく方が断然印象は良くなります。

ファッションは足元からと言われるように、ビジネスマンも足元からを意識してみると仕事に取り組むときの気持ちも変わります!

ただ、革靴の相場は5万円~とスーツが買えてしまうほど高価なアイテムです。そこで、1万円前後で買い替えることができればなと思われている方たちに素敵な革靴を紹介していきます!

 

コスパ最強のビジネスシューズはこれだ!

物にこだわったMADE IN JAPANの革靴

ビジネスシューズ コスパ最強

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★★
デザイン ★★★★
オススメ度 ★★★★

飽きの来ないシンプルな革靴だからこそ「使いやすさ」があるそんなビジネスシューズはこちらです!牛革を樹脂でコーティングすることで革靴に「光沢」を出し、上品で高級感ある仕上がりになっています。

ここが良いポイント

防水加工が施されている(雨水に強い)
メイドインジャパンだから日本人の足に合わせた作り
高級スタックヒールで歩きやすい

MADE IN JAPANの革靴なので日本人の足の形に合わせ製作されています。スタックヒールで足元に高さを出しながらも出張が多いビジネスマンにおいて大切な「歩きやすさ」も忘れていないビジネスシューズです。価格は1万円とかなり安く、買い替えるには最高のアイテムです!

評価レビューも高く「通勤のために購入した」や「リピートですが高級感があってカッコイイ」といった高い評価を受けているビジネスシューズ。

¥10,800

 

スーツと相性の良いストレートチップの革靴

ビジネスシューズ コスパ最強

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★★
デザイン ★★★★
オススメ度 ★★★★

光沢感のある「ストレートチップ」の革靴もスーツの相性と抜群!高級靴だと相場が約5万円~の革靴に対して、こちらの革靴は¥7980とかなりコスパが強めの革靴です。ツヤのあるタイプの革靴はメンズの革靴ランキングでも上位に位置するほど人気のアイテム。

ここが良いポイント

英国王室御用達の『Kinloch Anderson』が立ち上げたブランド
日本製だからできる高品質・丁寧な仕上げ
快適なフィット感を実現する吸水拡散性素材

キンロック[kinloch] は英国王室御用達の「kinloch Anderson」が立ち上げたブランドです。エレガント感を忘れずに足元から上品に大人らしく高級感で包み上げてくれるので安価でワンランクアップを目指したい方におすすめです!

スニーカーショップ

不快感のない光沢ある仕上がりで足元から印象を変えてみましょう!

¥7,980

品質にこだわった日本製のビジネスシューズ

ビジネスシューズ コスパ

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★
デザイン ★★★★★
オススメ度 ★★★★★

全20種類と多くのモデルの中から自分に合う革靴を選ぶことができるビジネスシューズです。ストレートチップやウィングチップなどデザイン性にこだわったビジネスシューズからフォーマルなビジネスシューズまで数多く揃っており、ビジネスマンの財布に優しいコストパパフォーマンスで購入することができるので、安い価格でなおかつ質の良い革靴を探されている方におすすめのビジネスシューズです!

ここが良いポイント

全20種類から選ぶことができる
コストパフォーマンスの高いビジネスシューズ
こだわった日本製

本来ビジネスシューズの相場は5万円~がほとんどですが、こちらのビジネスシューズは¥5,000前後と1桁少ない価格で購入することができるので買い替えも気軽にすることができます!

また、いくつかの種類を買いそろえておくと、気分でビジネスシューズを履き替えるのも楽しめるので、違う色やデザインを買いそろえておくのもいいですね!スーツに合わせたビジネスシューズで、スーツの雰囲気をアップさせてスーツスタイルを楽しみましょう!

 

日本の職人が作り出す本物のビジネスシューズ

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★
デザイン ★★★★★
オススメ度 ★★★★

日本の職人が一つ一つ手作業で制作する「ビジネスマン」を思って作られた革靴。なので、1つ1つが最高峰のクオリティーで仕上がっています。ですがこのビジネススーツが¥10,800で購入することが可能です。何足も作り続けた職人だからこそ分かるビジネスマンの革靴の悩みを解決してくれるシューズとなっています。

ここが良いポイント

スタイリッシュなフォルム
1つ1つ職人による手作り
深みのある味わい

1つ1つ手作りの革靴だと普段の相場は6万円~とかなり高価になってしまいますが、「GUIONNET(ギオネ)」の革靴は¥10,800で購入することができるので「コスパ最強の革靴」を探している方には最高のアイテムです。

安くで手に入れることができるのでスーツに合わせて「カラー」の違う種類を持っておくと「スーツコーデ」も楽しくなること間違いありません。「ブラウン」「ブラック」と2つあるだけでも異なる雰囲気を楽しむことができるので2種類持っておくのもおすすめです!

【ポイント10倍!】 【日本製】極上本牛革だけ厳選。日本の職人が生み出す最高峰の ビジネスシューズ【大きいサイズ キングサイズ ストレートチップ ウイングチップ スクエアトゥ 革靴 ロングノーズ 脚長 紳士靴 レザー 靴 メンズ ビジネス】ドレスシューズ 国産

 

本革を使用したビジネスシューズ

コスパ最強 ビジネスシューズ

日本製の本革を使用したビジネスシューズは「耐久性」はもちろんのこと、「品質」にもこだわりぬかれたとても魅力的な革靴。マットなデザインの革靴はビジネスシーンだけでなく冠婚葬祭でも使うことができるので、幅広い用途をもって活躍してくれます。2019の春夏トレンドの一足としても注目しておきたい「コスパ最強のビジネスシューズ」です。

ここが良いポイント

日本製の本革を使用したレザーシューズが特徴
幅広いシーンで活躍する
英国王室御用達のタータン&キルトメーカー

モダンな仕上がりで本革を使用しているから「長持ち」する革靴は、履けば履くほど自分の足に馴染み深みを演出。オリジナル性を楽しむことができるビジネスシューズです。定番なシルエットながらもスマートさを忘れずに¥8,000で購入することができるので「超コスパ最強のビジネスシューズ」であることは間違いありません!

 

ビジネスシューズはリーガルも外せない

ビジネスマンの中でも「REGAL(リーガル)」と聞けば「革靴ね!」と声が返ってくるほど「リーガルのビジネスシューズ」は大きなシェアを誇っています。モノにこだわって作られたか革靴はシンプルながら高級感と歩きやすさ、足の形を追求されて作られた革靴なので非常に人気の靴です。

「最強のコスパ」とまではいかないですが、たくさん外出するビジネスマンの足を支えてくれる見方にもなってくれる「リーガルシューズ」を紹介していきます。

上質レザーで気品を感じるビジネスシューズ

ビジネスシューズ コスパ

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★
デザイン ★★★★
オススメ度 ★★★★★

「細目スタイル」でキレイ目に見せてくれるフォーマルなビジネスシューズはスタイリッシュに見せたい方は是非スーツコーディネートに取り入れてみてください!全体的に「シュッ!」としたスタイリッシュな作りなので、足を長く見せてくれます。

ここが良いポイント

丁寧な作りの日本製
履き込むほどに自分の足に馴染む
天然皮革(ソフトガラス)

アッパー素材に天然皮革(ソフトガラス)を採用しているので履きこなしていくたびに革が柔らかくなり自分の足の形にフィットしてくれます。使うほどに柔らかくなっていくので靴擦れが心配な方は「天然皮革(ソフトガラス)」素材を使用した革靴を選ぶと良いですね!

また、アウトソールはゴム製で作られているので滑りやすい場所でもしっかりと地面をとらえ、滑りにくくしてくれるのでツルツルした場所でも問題なく歩くことができます。

 

カジュアルに履きこなしたいならスリッポン型がおすすめ!

ビジネスシューズ コスパ最強

ビジネスシューズ評価
スタイリッシュ ★★★★
デザイン ★★★★★
オススメ度 ★★★★★

カジュアルなスタイルで出勤したいなら「スリッポンタイプ」がおすすめです。革靴特有の足の疲れが無く、スニーカーのように気軽に履くことができるので「通勤はスリッポンタイプで!」というビジネスマンも少なくありません。通勤専用としてスリッポンタイプを履くので全然いいですね!

ここが良いポイント

スニーカーのように気軽に履ける
革靴特有の足の疲れが感じにくい
カジュアルでスーツコーデがより楽しくなる

足が疲れやすい方にはスリッポンタイプで足の疲れを軽減することは大切です。インソールを入れて足にクッションを作ることで地面から伝わる衝撃をカットすることもできるので、足の疲れを感じていて安価な価格帯で革靴を探されているのであればスリッポンタイプを試してみてください!

 

もっとコスパ最強のビジネスシューズを探したい方は「楽天市場」がおすすめ!

楽天市場では毎日「デイリーランキング」で売れ筋の革靴「ビジネスシューズ」をランキングで紹介しています。人気の革靴ほど上位にランキングしているので革靴のトレンドを一目で見ることができるのでオススメです!

>>楽天市場でビジネスシューズランキングを見る!

安い革靴で¥3000から購入することができるので、この日までに新しい革靴を用意しておかないとという方にはかなりおすすめかと思います。

 

コスパ最強のビジネスシューズを選ぶうえで気を付けておきたいポイント

「コスパ最強のビジネスシューズ」を選ぶうえで気を付けておきたいポイントが3つあります。

①コスパ最強すぎて安っぽく見えないか?
②どれぐらいの機能性なのか?
③自分の足のサイズに合うものなのか?

上記の3点のポイントを押さえるだけで「コスパ最強のビジネスシューズ」を選びやすくなるので購入して失敗だったという事が少なくなりますので、上記3つのポイントは押さえておきましょう!

コスパ最強すぎて安っぽく見えないか?

勝負靴とも言われるほど「ビジネスシューズ」はビジネスマンにおいて重要なポジションを占めています。コスパ最強を先行して選んでしまうと「安っぽく見えてしまう」場合もありますので、しっかりと写真とサイトに書かれた紹介文を読んでから判断することをおススメします。

独自のこだわりを持って、「長持ち」や「品質」をもとに自分の好みのタイプを探すのが最適です!

どれくらいの機能性なのか?

「歩きやすさ」や「防水加工された革靴」といった優れた機能性に目を向けるとより「コスパ最強の革靴」を探すことができます。ビジネスマンの歩くためのシューズでもあるので「歩きやすさ」を重視してビジネスシューズを探してみるのもいいかもしれませんね!

「履き心地」はもちろんのこと「ソール」のクッション性や「見た目のカッコよさ」を追求することで「機能性の割に超大特価」のビジネスシューズを見つけることができると思います。

自分の足のサイズに合うものなのか?

革靴の難しい所は自分の足のサイズに合うかどうかを選ぶところだと思います。自分の足に合わせたサイズ感でしっかりとしたビジネスシューズを見つけることを心がければ「コスパ最強」でも上質な革靴を見つけることができますね!

 

コスパ最強のビジネスシューズ・まとめ

今回は「1万円台のビジネスシューズ」をテーマに「コスパ最強」のビジネスシューズを紹介しました。

楽天市場では毎日「デイリーランキング」で売れ筋の革靴「ビジネスシューズ」をランキングで紹介しています。人気の革靴ほど上位にランキングしているので革靴のトレンドを一目で見ることができるのでオススメです!

>>楽天市場でビジネスシューズランキングを見る!

探せば探すほどコスパ最強の革靴は見つかりますので、自分が求める条件で探してみるのも良いですね!足を守ってくれる必要なアイテムですので機能性もしっかりと求めていきましょう!

スニーカープレイス

関連記事