【超大事】靴・スニーカーの雨の日対策!防水スプレー必須!

スニーカーショップスニーカーショップ

せっかく新しいスニーカーを購入して履こうかなと思ったのに「今日雨だし履くことができない」という経験をしたことはありませんか?

やっぱり新しいスニーカーだと「雨の日」に履きたくないですよね。それでも、新しく買ったスニーカーをどうしても履きたい。また、好きなスニーカーを雨の日に履くためにはどうすれば良いのか解決策を知りたい!

そう悩まれている方に「靴・スニーカーの雨の日対策」について詳しく紹介していきます!新しいスニーカーでさえも雨の日対策していれば、雨水に濡れることを気にすることなく履きこなすことが出来るので、どうしても雨の日でも好きなスニーカーを履きたい方は必見です!

スニーカー 雨の日対策
靴・スニーカーの雨の日対策が大事な理由を3つです!

①雨水で汚れてしまう
②靴・スニーカーの素材が痛んでしまう
③長く履くことが難しくなる

①雨水で汚れてしまう

靴やスニーカーなどのシューズは雨の日対策をしていないと汚れてしまいます。

というのも、メッシュ素材などは通気性が良い分、雨水が通りやすく水が染み込んでしまいます。道路や砂利道だとアスファルトの汚れや泥水のある水溜りの側を歩けば確実に汚れが染み込んでしまうので、雨の日対策が必要です。

②靴・スニーカーの素材が傷んでしまう

スニーカーのアッパー素材が防水加工が施されていないスニーカーほど雨水で傷んでしまいやすいです。

  スニーカーショップ

防水加工されているレインブーツなどは雨の日専用靴として履きこなすことができますが、雨の日対策されていないファッションスニーカーなどはアッパーの素材が傷みやすくなります。

例えば、アッパー素材が天然のレザーを使用したスニーカーを雨の日に履くと、レザー素材が柔らかいぶん水を吸収してしまい、乾いたときには縮んでしまう可能性があります。また、色付けされた素材だと濡れたことにより色落ち・脱色してしまうこともあります。

なので、防水スプレーなどを使って雨の日対策することが必須です。

③長く履くことが難しくなる

雨水に対するケアをせずに雨の日に靴やスニーカーを履いていると靴の素材を傷めてしまうので当然、長く履くのが難しくなってしまいます。

それでも、雨の日対策する事で長く履きこなすことが出来るようになるので、雨の日対策はしっかりするようにしましょう!

下記で詳しく雨の日対策方法について詳しく紹介していきますね!

 

靴・スニーカーの雨の日対策方法

スニーカー 雨の日対策

靴・スニーカーの雨の日対策が大事な理由が分かったところで、「雨の日対策する方法」について詳しく紹介していきます。

①防水スプレーで雨予防する
②靴・スニーカー専用のレインコートを着用する
③雨の日は防水靴・スニーカーを履く

①防水スプレーで雨予防する

雨の日対策の代表として「防水スプレー」を使用することで雨予防する方法です。

防水加工したい靴やスニーカーに防水スプレーをふりかけることで防水加工してくれるので雨水を弾いてくれます。防水スプレーがあれば誰でも簡単に防水加工を施すことが出来るのでかなりオススメの雨の日対策方法です。

ですが、防水スプレーの種類やスニーカーのアッパーの種類によって防水スプレーが対応しているかどうかをしっかり確認することが大事です!

そこで、オススメの防水スプレーを以下で紹介していきます。

クレッププロテクト

クレッププロテクトは強力な防水スプレーとしてスニーカーケアをされている方の多くが「クレッププロテクト」の防水スプレーを使用しています。

驚きなのが、防水スプレーを振りかけたスニーカーを水道の蛇口に直接当てても水を弾いてしまうほどの強力な防止スプレーです。簡単に水を通すことなく水を弾いてくれるのでスニーカーを強く守りたい方にかなりオススメです。

また、ケチャップなども染み込ませずに弾いてしまうのでシューケアをしたい方は絶対持っておきたい防水スプレーです。

ジェイソンマーク

シューケアキットで有名なブランド「ジェイソンマーク」はスニーカーの防水スプレーだけでなく、靴を磨くブラシやクリーナーがセットになったシューケアキットを販売しています。

誰でも気軽にスニーカーのお手入れや掃除をすることができるシューケアキット1つ持っておけば、スニーカーを磨いて綺麗に保つこともできますし、雨の日対策もしっかりと行うことができます。

②靴・スニーカー専用のレインコートを着用する

スニーカーの雨の日対策として「スニーカー専用のレインコート」を着用する方法があります。

1足数万円の高価なスニーカーを買ったけど雨の日でも履きこなしたいと思われている方のために開発された「スニーカー専用のレインコート」を着用することで、雨の日でも水に気にすることなくスニーカーを思う存分履きこなすことができます。

ただスニーカー専用のレインコートを着用するだけでなく、「スニーカー専用レインコート」と「防水スプレー」をセットで雨の日対策すればもう雨が怖くなることはありませんね!

実際に、防水スプレーをしてスニーカー専用のレインコートを使用する方もいるので雨水が心配な方はオススメの方法です。

③雨の日は防水靴・スニーカーを履く

スニーカーの雨の日対策として「防水靴やスニーカーを履く」雨の日対策方法もあります。

いくら防水加工をしたとしても新しく購入したスニーカーを雨の日に履きたくないと思われている方は、初めから雨の日対策された「防水靴やスニーカー」を履くことをおすすめします。

パテント素材などで作られたスニーカーや靴は水を弾き、雨水に初めから強いので雨の日を気にすることなく履きこなすことができます。

または、「雨の日専用スニーカー」と「晴れの日専用スニーカー」を予め決めて履けば上手くスニーカーも履き回しすることができるのでそういった方法もおすすめです!

 

雨の日におすすめな靴・スニーカー

雨の日でも気にせず履きこなすことができる防水加工されたスニーカーをピックアップして紹介していきます。

コンバース(CONVERSE)

雨の日 スニーカー

コンバースのゴアテックス素材を使用したスニーカーは雨水に強い防水機能を搭載しているので雨の日でも履きこなせます。一見、従来のモデルとなんら変わらなデザインをしていますが、アッパーの素材に「ゴアテックス」を使用しているので雨の日でおしゃれにこだわって履きこなすことができます。

梅雨の季節がある日本だと雨が降る日が多いので雨靴として1足持っておくといいかもしれませんね!

アッパー素材にラバーレザーを使用した雨に強いコンバーススニーカーも発売されているので、雨の日でもコンバーススニーカーを履くことができます。

 

  スニーカープレイス
雨の日 スニーカー
最新情報をチェックしよう!